日本人ことはじめ講座は、日本人らしさゆえに世界を魅了する無名の日本人を増やします。

「華道や茶道など教室はよくみかけるけど、実際何を習っているのか知らないな・・・」
「外国人に日本のことを聞かれたのに、答えられなくて困った」
「日本の歴史や政治には詳しいけど、和のお稽古ごとにはノータッチ」
「着物は好きだしお茶も習っているけど、日本の歴史は苦手・・・」

これは私のことだ!と思った方、案外多いのではないでしょうか。

でも何から始めていいかわからないし、いきなり専門の教室に入るのは・・・・と、
なかなか最初の一歩踏み出すきっかけをつかめずにいる人が多くいます。

自分は日本の伝統と文化について、よくわかっていると
胸を張っていえる日本人は、決して多くありません。

深く専門的に追求することは無理でも、基本中の「基」、いろはの「い」くらいなら、
ちょっと見てみたいし、体験してみたいと思う方は多いはず。

そこで「日本人ことはじめ講座(旧:にっぽん人即席養成講座)」は、日本の伝統文化や歴史、思想について、
エッセンスだけいいとこ取りして一日体験・学習してもらうリレー講座として企画されました。

「日本人ことはじめ講座」とは、「日本人らしさを思い出す」ための講座です。
和えの会は、日本人らしさを思い出すために、必要な要素は次の3つだと考えます。

①日本の伝統・文化・歴史について、知る機会のなかった初歩的な知識・教養・スキルに触れる。
②上記の体験よって新鮮な驚きや感動を得る。
③①②を通して得たものを、誰かに伝えたくなる。

「日本人ことはじめ講座」は、この3つを提供するものです。

受講することで日本の伝統文化や日本人の特質について広く浅く学べます。
また、各講座間に流れる共通項を汲み取っていただけると思います。

それが、みなさま一人ひとりが得た「日本とは、日本人とは何か」に対する答えになるでしょう。

そして「自分の国と繋がった感じ」を得ていただければ幸いです。

講座は1つから受講できますが、体験型と聴講型を組み合わせることで、
あなたの中に「日本とは、日本人とは何か」が自然に浸透してくることでしょう。

またカルチャーセンターとどこが違うの?というご意見を頂戴しますが、
本講座は、カルチャーセンターで教室をお持ちの各芸道、分野へといざなう玄関口、
あるいは水先案内人でありたいと考えています。

「日本人ことはじめ講座」で日本について知るきっかけを得ていただいたあと、
さらにその道の先へと進みたくなったら、ぜひ各専門分野の門を叩いてください。

「日本人ことはじめ講座」は、カルチャーセンターのように
入会金をいただいておりませんので、好きな講座を選んで気軽に始められます。
(※ただし本講座では、特定の流派や教室への勧誘は行っておりません)

************こんな方々にお勧めします*************

・日本人のたしなみとして自国の文化について最低限の知識、教養は必要かしら?
・国際交流に関心があるので、外国人に聞かれたとき困らない程度に日本文化を理解しておきたい。
・伝統文化に興味あるけどハードルが高い・・・気軽に学べる所はない?
・日本の歴史や政治には詳しいけど、和のお稽古ごとにはノータッチ。
 この際何をしているかくらい、ちょっとかじっておこうかな。
・和のお稽古ごとは好きだけど、歴史などのお勉強は苦手。
・日本について色々な切り口で広く浅く理解したいけど、適当な教室がないな。
・カルチャーセンターは続けて通わないといけないし、入会金とか手続きが面倒。
・和のお稽古ごとに興味はあるけど、自分に何が合うかわからないし何から始めれば?
・和の作法とか華道とか、話のネタに体験してみたい。

日本人であることを証明してくださいといわれたとき、パスポートを提示するだけではなく、
もっと自分の内側から表現できる何かがほしいものです。

日本のことは、日本人だからよくわかっているとの思い込みを一度疑ってみること、
私たち日本人にとって当たり前過ぎて普段意識していないものごとの背景を知ることは、
その一助になるはずです。

日本人としての引き出しを増やしてみたい方は、
「日本人ことはじめ講座」に奮ってご参加くださいませ。