日本人ことはじめ講座は、日本人らしさゆえに世界を魅了する無名の日本人を増やします。

本年初の日本人ことはじめ講座、「日本の書/芳名帳を美しく」
の講座が1月26日(日)に開催されました。

この日は、定員15名のところ13名の方にご参加いただきました。
小さめの会議室だったので、受講者の皆様は
やや窮屈にお感じになったかもしれませんm(_ _ )m

4

ちょっと緊張ぎみの石崎先生

 

「会社で祝儀袋の表書をすることがあるから」
「昔習っていたけど、しばらく毛筆で書いていないので」
と参加動機も様々でした。

この日は講師手作りの芳名帳が一人ひとりに用意されていました。
石崎先生の「お・も・て・な・し」の気持ちです。

2

先生手作りの芳名帳、うれしいですね。

 

石崎先生が、受講者の住所と名前を、4つの字体を用いて
書き分けたお手本をみながら書いていきます。

10

このお手本はのちに使えます!

 

住所と文字の書き出しの位置やそれぞれの文字の大きさを
確認しながら芳名帳にゆっくり書き込んでいきました。
みなさん集中して静まる教室・・・。

7

個人指導も受けながら・・・

 

筆ペンとボールペンは持参することになっていましたが、
ほとんどの方は、先生が用意してくださった小筆を用いて
(先生からのプレゼント)練習しておられました。

聞けば、子どものころや学生時代にお習字を習っているなど、
毛筆に抵抗のない方が少なくなかったようです。

1JPG

じっくりと字に向き合います。

 

私は腕に覚えがないので、筆ペンで書いていました。

お手本と見比べると、私はもともとかなり大きく住所を
書いていたことがわかり、意識して住所を小さくし、
先生のアドバイス受けた字に注意しながら書いていきました。

芳名帳への記入が一息ついたところで
祝儀・不祝儀袋の取り扱い方を学びましたが、
ちょっと駆け足になってしまい、表書きは自宅での自習に。

20140126153130(1)

 

そして芳名帳は立って記入するものですから、
実際に中腰になって書く練習をしたあと、清書です。

20140126154823(2)

20140126154626(3)

20140126154626(2)

中腰になって練習するみなさん。

 

受付を想定し他の方が見守る中、各自お名前を書いていただきました。
一人書き上がると、周囲から拍手が。

8

20140126155301(5)

20140126155301(6)

いよいよ清書です。

 

事後、感想を伺ったみなさんからは開口一番、異口同音に
「楽しかった!」という感想を頂戴しました。
主催者として何よりのご意見です。

良かった点として、

・一文字一文字のバランスのとり方を個人指導で教えてもらえた。
・金額の表記の仕方や袋の選び方等、一般常識なども教えてもらえた。
・比較的受講料も安くてよかった。
・手作りの芳名帳が素敵。
・名前、住所のサンプルはわかりやすくてすごくよかった。今後も実践で使えそう など。

改善点としては、

・どうすれば綺麗に書けるかというコツをもっと基礎的な所から
(姿勢や書く早さなど)順序よく教えてもらいたい。
・芳名帳や祝儀袋に書く際の、全体のバランス構成を考えた
書き方のコツをポイントで教えてほしかった など。

また駆け足になってしまった箇所もあり、
「時間が足りなかった」
「もう少し祝儀袋についての知識を」といったご意見を、
先生を交えた講義後の茶話会では頂戴しました。

その他、講義の進め方でわかりにくかった点についても
ご指摘を頂戴しましたが、時間配分含め次回以降の課題として
さらにご満足いただける講座にしていきたいと考えております。

DSC00060

うまく書けたかな。

 

この2時間では、きれいに書くコツを教わりましたが、
のちの自習は欠かせません。

受講者のみなさま、時間のあるときに
また芳名帳を開いて、練習してみてくださいね。

ご参加ありがとうございました!!

**********************************************
平成26年【日本人ことはじめ講座】2月・3月実施講座

**********************************************

 

◆平成26年2月9日(日)14:15~16:45
~クレオ大阪東(京橋)

日本の食【京のおばんざい料理教室】 受講料4000円

前回、関心の高かったお料理教室。今回のお献立は


五色白和え ⇒ 春のカンタンちらし寿司 に変更

・ブリが苦手な人にもおすすめ!ひと技ありのブリ大根
・具だくさんのおすまし汁、沢煮椀

 の3品です。前回先生に教えていただいたおばんざいは

本当においしいうえに手軽だったので、法人の立場ではなく

内田個人としてもまた習いたい!と思い、再度設けました。

京料理屋の女将さん直伝、おばんざいの作り方を

大阪で学べるこの機会を、ぜひお見逃しなく!

 

********************************************** 

◆平成26年3月8日(土)14:00~16:00
~京都市中京区~

 

日本の住【京町屋見学】 受講料2300円 残席4

「大人の社会見学」第一弾、現役の京町屋を訪ねます!

訪ねる町屋は江戸時代から続く商家。個人の町屋にお邪魔

して(もちろん中に入ります)、町家のこと、材木のこと、

庭のことを、日本建築の専門家にじっくりお話していただきます。

今回の見学は、講師の個人的なコネクションにより実現した

もので、通常「よそさん」は見ることのできない町屋の内部に

上がらせていただきます。めったにないこの機会、古都京都の

生き生きとした住まいと生活に触れてみましょう。

 

***日本人ことはじめ講座のご案内はこちら***