日本人ことはじめ講座は、日本人らしさゆえに世界を魅了する無名の日本人を増やします。

内田です。タイ人の熱烈な親日ぶりをレポートしてくれているブログがあります。

タイに留学していた日本人女性が書いています。

 

彼女はタイ語や英語など語学に堪能な様子で、あらゆる国籍の方々と日々交流しており、

タイ人に限らず外国人が(肯定的な意味で)日本をどう見てくれているか、

つぶさに紹介してくれています。

 

日本にいるとほとんど伝わってこないことなので、日本や日本人が

こんな風に思われているとは、にわかには信じられないほどです。

 

このブロガーさん、現地で日々「日本人は特別だから!」という理由で

暑苦しいほどの(笑)親切や恩恵を受けています。

ほんまかいな、はなし盛ってるんちゃう?・・・と疑ってしまうほど。

 

「日本人は、タイが貧しくても決して見下さない」と慕われているようです。

また外国育ちにも関わらず、彼女が常に日本人らしく謙虚に

 

礼儀正しく振舞い、日本の伝統文化や歴史に誇りをもっていることも、

周囲の好意を受ける一因だと思います。

 

こういう方に海外で日本人のよさをどんどん発信・体現してもらいたいです。

 

************************************

 

~前略~

タイ人教授の研究室で
皆様、私の大好きなタイ人教授 (男性)を覚えていらっしゃいますか?

”教授、今度のレポートについて少しアドバイスを!”
と様々な国からの生徒が言う度に様々な国からの生徒に対して、
”日本のことを書きなさい。日本の政治・経済・歴史・他国との関係史等、日本のことならば勉強する価値がある。日本のことであれば調べるのに多くの資料がある上に絶対に教養として身につく。日本のことであれば、僕も楽しみに君達のレポートを読むことが出来る。”

上記は、タイ人教授 と多国籍な生徒達の会話です。お考えになってみてください。自国タイのタイ人の生徒達と他の国からの生徒達がいるのに上記のことをいつも仰っていることを・・・

 

~中略~

”みんな見てください。とてもきれいな包装紙ですね。いつも思うが、日本のお菓子はどうしてこんなにきれいな包装紙が使われていてどうして日本の物は全てが美しいのか・・”

”本当に日本のは全てきれいだよなー。”

”だって単なるお菓子でも本当にきれいだもんねー。”

”俺なんて、この前○○(私の名前です)にもらったお菓子の包装紙を大切に保管してるよ。しかも外の包装紙だけじゃなくておもちが包んであったのも。あんなきれいな包装はこの世界に日本にしかない。イングランドもアメリカも日本には勝てない。日本に留学もしてたけど日本のことにはいつも驚く。日本のを持ってると自慢できるからさ。”

~中略~

 

”でも僕は日本は本当に大好きだ。学者という立場から見ても日本には賞賛できることしかない。その上アメリカがこの世界の超大国ならそれに勝てるのは日本だけ。事実上日本が世界一の国家だ。”

”・・・”

”でも僕はあるたった一つのことだけは日本を尊敬できない。どうしてか分かりますか?”
”想像はできます。”

”僕が日本を尊敬できないたった一つの分野。それは、日本は世界一の賞賛すべき国家なのに肝心の日本人の皆様と日本の政治家の皆様が日本がどれだけ偉大な国家かそれを世界に胸を張って仰らないことだ。”

”・・・”

”日本だけだ。経済も軍事も文化も何もかもどの国の助けも要らない国。その上素晴らしい歴史と文化。僕はアジア人として日本を誇りに思うのに、肝心の日本人の皆様と日本政府が日本がどれだけ誇らしい国かをいつも主張なさらない。”

”・・・”

”日本の一番の課題は、日本人の皆様ご自身が、日本がどれだけ偉大で尊敬され賞賛される国かと認識していないことだ。先ずは君が日本は世界一の偉大な国だと主張しなさい。タイ人の教授もそう言っていると言いなさい。”

”・・・”

~後略~

************************************

 

このタイ人教授のお話、聞いてみたいな~。

来日して講演してくれないかしら。うちの講座に招聘しようかしら(笑)

 

この方、

 

「日本の一番の課題は、日本人の皆様ご自身が、日本がどれだけ

偉大で尊敬され賞賛される国かと認識していないことだ」

とおっしゃっています。

 

もし外国で「日本のお国自慢をしてください」と頼まれたら

みなさんは、すぐに主張できる内容を思いつきますか?

 

ここで「うーん・・・・」と考えて込んでしまった人には

和えの会がそのお手伝いをいたしますよ~ニコニコ

 

それにしても、とても裕福な家庭に育ったタイ人男子までもが

おもちを包んでいた包装紙を 「日本のものはなんでも高級で美しい」

と保管している姿を想像すると萌えますね(笑)