日本人ことはじめ講座は、日本人らしさゆえに世界を魅了する無名の日本人を増やします。

講座内容


 いま、「人生100年時代」の到来が予測されています。今までの人類が経験したことのない時代を前にして、どのように生きるべきなのか……肉体的な健康を保つための情報は世の中にあふれていますが、精神的な健康を保つための情報は、それほど多く提供されているとは言えません。

 しかし、アメリカでは美術館やギャラリーで芸術を鑑賞し、「感動する」ことが、よりよい生活を、健康的な人生をもたらす可能性がある、という研究が相次いでいます。今回の講座では、絵画や工芸など、さまざまな芸術家の作品について、鑑賞を通じて見て、考えて、知っていただきます。野々村仁清や葛飾北斎、竹内栖鳳や大橋翠石、棟方志功や岡本太郎などの作品による感動で心をしなやかにしてください。

 

講座形式

聴講型

 

■持ち物

筆記用具(適宜)

 

**** *事務局より*****

和えの会では毎年、村田先生にご登壇いただいています。なぜなら間違いなく誰が聴いても面白いから!です。村田先生は高尚な話になりがちな日本の美術品について、私たちの目線に合わせて解説してくださるので、美術に詳しくない人でも毎回満足度がとても高いのです。最初は乗り気ではなかったのに実際に講座に運んでみると「こういう見方をすればよいのか!」と身近にある日本の美に気づき、先生の講座を心待ちにしてくださる方が増えています。主催者としては喜ばしい限りです。

今回は、芸術そのものの意義に踏み込み、人々に与える「感動」に焦点を当てます。絵画や工芸など、日本の芸術家が生み出す一つひとつの作品を村田先生の解説を通してじっくり鑑賞します。乏しくなった感受性に刺激を与え、心に潤いを注入いたしまし ょう。

講師

村田 隆志
学習院大学大学院で美術史を専攻し、大阪国際大学国際コミュニケーション学部准教授を務める。筆の里振興事業団(筆の里工房)特別研究員、守口市現代南画美術館特任指導員。伊藤若冲や大橋翠石など、日本の近世・近代の画家たちの展覧会を手掛ける。

受講料

 

2300円

*2名様以上で同時にお申込の場合、お一人様につき300円割引いたします。

*当日のキャンセルならびに事前連絡なしのキャンセルは、受講料100%申し受けます。

 

日時

 

平成30年6月24日(日) 10:00~12:00 

 

 

場所

大阪市立中央区民センター 3F 第2会議室

〒541-8518 大阪市中央区久太郎町1-2-27  TEL:06-6267-0201

お申込み

お申込みフォームはこちら