日本人ことはじめ講座は、日本人らしさゆえに世界を魅了する無名の日本人を増やします。

【桐花大綬章】マレーシア・マハティール首相

【桐花大綬章】マレーシア・マハティール首相

日本型の集団主義と勤労倫理を学び過度の西洋型個人主義を見直そう——ルック・イースト政策で知られるマレーシアのマハティール首相が、秋の叙勲で桐花大綬章を受章されました。 マハティール首相は御年93才。今年5月、親中の前 …

日本式の教育@エジプト

ビザなしで渡航できる国・地域の数の多さを国別に比較する「パスポートランキング」で、 日本が初の単独1位になったそうですね。その数190ヵ国(前回調査では189ヵ国でシンガポールとタイ)。こうなると、ビザが必要とされる国を挙げる方が話が早いく …

真備町でボランティア③

Nさん宅では、初日は柱から飛び出している釘抜き、二日目はリフォームに邪魔になる木材と断熱材の引き剥がしを行いました。日によって現場は変わるのですが、私と友達は、偶然にも二日続けてNさん宅を担当しました。両日とも女性2人(私たち)、男性3人の …

真備町でボランティア②

被災地に近づくにつれ、車内のおしゃべりは止み静かになりました。被災した町の様子に誰もが言葉を失って見入っていました。民家が5mを超える高さまで浸水するなんて・・・・実際に被災地を目にすると、その水量のすさまじさをうまく想像できませんでした。 …

真備町でボランティア①

内田です。山口県で行方不明になった2歳児を発見し、一躍時の人となったスーパーボランティア尾畠春夫さん。彼がテレビインタビューを受けていたとき、指にトンボが止まったのを見て「トンボが気を許すほどのこの好々爺はいったい何者??」と思った人は少な …

フランスで日本の駅弁を召し上がれ。

先日亡くなったフランス料理界の巨匠、ジュエル・ロブションもレシピ本を出すほど、フランスでは日本のBENTOが人気です。私も以前、日本人女性が経営する弁当屋を訪ねてイートインしたことがあります。 3年前のあの時よりさらに和食はパリっ子に浸透し …

フィンランド夏紀行②

①の続きです。 ガイドブックも買わずほとんど何も調べないまま現地入りしたので、なか3日、アクティビティは出たとこ勝負になりました。 チェックイン時、ホテルのレセプション前でヘルシンキ港発バルト海クルーズのパンフレットをみつけたので、初日はこ …

フィンランド夏紀行①

内田です。早めの夏休みを取り、6月下旬に北欧の国、フィンランドに行ってきました。4泊6日、約20年ぶりの海外ひとり旅です。 フィンランドと聞いて思い出すことといえば、森と湖の国、ムーミン、マリメッコ、イッタラ、サンタクロース、トナカイ、サウ …

W杯 試合後のゴミ拾いの輪

サッカーワールドカップロシア大会、日本チームが大健闘をして盛り上がっていますね!もうひとつ話題となっているのが、日本人サポーターによるスタンドのゴミ拾い。それが各国サポーターの間でも広まりを見せているという心温まるニュースをご紹介します。 …

日本のアパレル業界に救世主、現る。

内田です。ものを買うときは、日本のものづくりを応援する意味でできるだけ日本製を買いたいと思っています。でも日本製を見つけるのが難しい分野のひとつが「衣料品」。みなさんご存知のとおりアパレルではMade in  China が席捲しており、日 …