日本人ことはじめ講座は、日本人らしさゆえに世界を魅了する無名の日本人を増やします。

フランスで活躍する日本人シェフたち

前回のコラムで、日本の飲食店のレベルの高さに触れました。 日本で外食しようとすると、おいしくて素敵なお店が多くて選ぶのに困るほどですが、フランスでは逆に「またぜひ行きたい」と思えるほどのレストランがなくて困ります・・・いや、ほんと。 なんだ …

みやげ話、こぼれ話。

夫が約3週間の冬休みを終えてフランスから帰ってきました。 写真はお土産の一部です。全部食べ物(笑)   パッケージのデザインが目を惹くフランスの食料品。   真ん中のキャラメルは、ドライフルーツやナッツが入って美味。 去 …

英語化は愚民化?

先ごろ行われたノーベル賞の授賞式に合わせて、「日本人続々ノーベル賞受賞のワケ『英語化は愚民化』異例の大ヒット」という記事を目にしました。 21世紀に入ってから日本人の受賞者が続々と誕生し、その数16名に上っています。日本は米国に続く世界第2 …

新幹線、インドへ

安倍首相によるトップセールスが功を奏してか、日本の新幹線がインドで導入されることになったようです!海外における新幹線の導入は、台湾に続いて2例目。 先ごろインドネシアも新幹線の導入を検討していたのですが、土壇場で中国にもっていかれ関係者は地 …

間合い②

前回の続きです。 義両親も、親しい友人や兄弟姉妹にはしょっちゅう電話をかけあって互いの近況報告をしています。クリスマスや新年のお祝いの時季は、同じ相手と数回電話することも。最後には話題も尽きるので、かけるときは互いに「あなたがかけて」と受話 …

間合い①

先日、ある勉強会で剣道をたしなんでいる方とお話しました。 「武道で大事なのは”間合い”。日本人は人間関係でもこの”間合い”を大事にする。日本人独特の感性でしょう」とおっしゃる。 たしかに・・・と、フランス人の社交をそばで見てきた私は大きくう …

パラオレポート⑦

パラオ/居酒屋スタッフさんとの会話   日本人オーナーの居酒屋で夕食をとった折、送迎の車を運転してくれていたパラワンとの会話から。   シーカヤックの休憩地で   Q.フルーツバット(コウモリ)のスープってどう …

パラオレポート⑥

パラオ/ケルビン(Kelvin)について   ガイドのケルビン   今回のパラオ旅行は、彼なしでは語れません。初日に彼の担当するツアーに参加したのが運のツキでした。キョウコさんとのアポだけでなく、勤務時間外にも関わらず足を怪我した …

パラオレポート⑤

<この話は本当ですか1> 「日本人が土地を奪うために、何人かのパラワンを防空壕に閉じ込めて、爆弾で殺した」というケルビンの話について真偽を確かめたところ(ケルビンはその場におらず、彼の名前も出さずに聞いたら)、「そんなことはない」と完全否定 …

パラオレポート④

パラオ/キョウコさん    ツアーの客をすべて送り届けたあと、ケルビンが村田さんの家に連れて行ってくれました。が、しかし!村田さんは不在だったのです。残念!!   そこでケルビンは、別のお宅に案内してくれることになりまし …