日本人ことはじめ講座は、日本人らしさゆえに世界を魅了する無名の日本人を増やします。

夜の京都で怪談を楽しむ。

  先週末、講談を聴きに行きました。 東京の友達と電話でおしゃべり中、 「京都の高台寺で怪談の講談会をやってるらしい」 と話のついでに伝えたところ 「ちょうど東京脱出を図りたかったし、ぜひ聴いてみたい」 ということで。二人とも講談 …

日本人のホスピタリティはマニュアル化できない。

東京都の観光ボランティア向けのユニフォームが酷評されています・・・。私もこれを見たときには絶句しました。 反対している人の意見として、日本人なら着物や法被、甚平や浴衣を着るべきだ!との声も少なくありません。背中にプリントされた「おもてなし」 …

「おもてなし日本」を実践してみる。

先日北陸から大阪に戻る特急の中、デッキで赤ちゃんをあやしていた外国人女性と目があったので、ちょこっとお話しました。ご主人と3人で日本を旅行中のようです。 「どちらから?」 「オーストラリアよ」 「日本の印象はどうですか?」 「もう大好き!こ …

元NT東京支局長の日本観

6月30日付産経新聞「話の肖像画」より、元ニューヨーク・タイムズ東京支局長、ヘンリー・S・ストークス(77)氏の日本観を紹介します。 ストークス氏はもともとファイナンシャル・タイムズ初代東京支局長として来日し、その後日本人女性とご結婚。お二 …

指さし確認でカンペキ!

海外の視察団が日本の様々な職場や各種システムを見学するという趣旨の番組をよく見ています。 ふだん私たちが当たり前のように受け取っている商品やサービスには、こんなに多くの関係者の手間や思いが込められているのか、と日本人の私でさえ知らずにいて感 …

フツーの日本人のスゴイ点~バスの中で~

<過去のブログ記事を再掲します> 私が使っている路線バスでは、運転手さんが一万円札などの両替に応じられない場合、「次に乗ったときに今回の運賃と合わせて払っておいてください」と乗客に伝える場面をときどき目にします。 実際に先日、ある男性が運転 …

海を越えて愛されるキティちゃん

  日本が誇るべきキャラクター、キティちゃんをコンセプトにした中華料理店が香港にオープンしたそうです。 私はキティラーではないのですが、写真をみるとお料理だけでなく店構えや内装、食器にいたるまで完成度が高くて、機会があれば行ってみ …

ケント・ギルバート氏、吼える。

ケント・ギルバートさんといえば、80年代の人気クイズ番組「世界まるごとHOWマッチ」で活躍されていた姿をなつかしく思い出します。 その彼が最近、歴史認識や慰安婦問題など日本の政治・外交問題について舌鋒鋭く切り込んでいます。たとえば、近隣国か …

贈り物、あれこれ。

9月講座「日本の礼/贈答の心得」の案内を作りながら、贈り物についてあれこれと思いを巡らせていました。   <エピソードその1> GW中、フランスから義理の両親が来日していたのですが、義母がこんなことを申しておりました。 「物を扱う …

外国人旅行者がSNS投稿した場所1位

  外国人旅行者が日本で楽しんでいる内容を、観光庁がビッグデータを用いて 分析したところ、彼らのツイート内容から独自の視点で楽しむ様子がわかってきました。 最もSNS投稿が多かった場所、どこだと思いますか? この動画は埋め込みでき …